ツレが会社を辞めまして 

夫が会社を辞めました!夫実家でのセカンドライフについて赤裸々に綴っています。

ツレが仕事を辞めまして

『ツレが仕事を辞めました』

 

今年もあと1か月。私にとって今年は忘れられない一年になると思います。

夫が、20年近く勤めてきた会社を辞めました。いえ、正確にはやめることになりました。今は有給休暇消化中&就活中。

 

仕事を辞めることになった経緯についてはまたゆっくり書きたいと思いますが、とりあえず大きな衝撃だったことは事実ですね。夫が毎月安定したサラリーをもらってきてくれる、という生活が長すぎて、結婚してから16年、それで生活してきた私にとって、夫が辞めたいといい始めたときは「コイツ馬鹿なの?本気なの?」と真剣に思いましたwww

 

私自身は結婚して出産後から、PCを使って稼ぐ、という技術を身に着けてきました。いくつかの塾にお世話になり、PCの扱い方から技術を教えてもらい、いわゆるノマドワーカーとして小銭を稼いできました。自分が自由に遊びにいけるだけのお金は十分すぎるぐらい稼げていたし、ここ数年は女性起業家の事務を請け負う仕事もプラスしていたので、結構な金額を稼いでいました。まさに今はやりのノマドライフを満喫していたというわけです。

 

しかし!夫が仕事を辞めるとなると話は別です。安定した収入ほど、家庭にとって必要なものはありませんから。だって子供がまだ高校生と中学生。今日はお金がないからゴハンが食べられないの、なんて子供には言えませんしね。生活にはそれなりの固定出費があります。この固定出費をどこからかねん出しないことには生活が成り立たない。それにはやっぱり、固定収入というのは本当にありがたいのです。

 

ということで私もしばらくの間仕事に出ようと思いました。固定給があるってありがたいこと。退職金がある程度いただけることはわかりましたが、実は夫には雇用保険がない。(公務員だったのです)ですから、すぐに仕事を探して、少しでも収入を確保しないと、微々たる退職金はすぐに消えちゃうからです。

 

ですが、もう覚悟は決まりました。お互いの親はまだ全然納得してくれてなくて、ただただ仕事がない、お金がなくなると離婚になるから、生活が成り立たない、と反対ばかりしてくれますが(ま、当たり前の反応ですね)私は夫を信じて、私たち家族が幸せに生活していけるように、今できることをひたすら続けていきたいと思います。

 

このブログは、そんな家族の暮らしを赤裸々に、時には愚痴も吐きつつ前向きに綴っていこうと思います♪